CIデザインプロセスCI DESIGN

CONCEPT

コンセプト

新しいCIには、「世界の普遍を創る」「世界の普遍を創る」という想いが込められています。
コンサルタント企業としての、飾らないシンプルな誇りを表現しながら、
Serviceを通してGeneral(普遍)を作り出す、「0 → 1 → 10」「0 → 1 → 10」という創造と発展を起こす点より、
ServiceからGeneralの実現というプロセスを意識した設計がされています。

0 to 1 to 10

0 → 1 → 100 → 1 → 10をビジュアライズ

0to1to10

to the WORLD

「make SERVICE」「make GROWTH」「make SERVICE」「make GROWTH」
を繰り返すことによる、世界への影響を拡大。
→「make GENERAL (世界の普遍を創る)」→「make GENERAL (世界の普遍を創る)」

to_the_world

from SERVICE to GENERAL

「SERVICE」「SERVICE」から「GENERAL」「GENERAL」への遷移

「SERVICE」から「GENERAL」への遷移

VISUALIZATION

GSIの「SERVICE」「SERVICE」を起点として、
枝分かれ的に企業の「GROWTH」「GROWTH」が拡がり、
「GENERAL」「GENERAL」に到達するイメージ。

CI DESIGN

GENERAL_SERVICES_inc